体臭

【必見】これであなたも体臭フリー!体臭を消す!予防する!

スメルハラスメント、通称スメハラも一般的な用語になってきました。

食事の欧米化など、様々な理由から、体臭などが起こりやすく、それに対処するのはエチケットにもなってきています。

でも現実問題、体臭はなかなか消せないと思い込んでいませんか?

体臭に対してアプローチする方法も予防法もそれほど難しくはないのです。

セルフでもケアできる悩みです。匂いに対するエチケットは現代人には必須。

それによって人間関係や恋愛、ビジネスに悪影響を及ぼしかねないのです。そこで今回は「匂い対策」のすべてをご紹介します。

体臭一つで損をする!?

体臭
一口に「体臭」と言ってもその発生元は様々です。そして体臭のない人などいません。

体臭は生まれてきた以上、個体差を示す証ですし、特に脇から発散される匂いは、異性を引き付けるための匂いでもあるのです。

例えば好きな異性の体臭。

確かに体臭だし、ほかの人にとっては「臭い」のかもしれません。けれどあなたは好きな人の体臭を「心地がいい香り」、「安心できる香り」と思ったことはありませんか?

それは動物の個体差に惹かれあう相手だからこそなのです。

つまり動物的にもその異性を好んでいるということになります。

フェロモンとも呼ばれるものですね。

けれど確かにそれが匂いすぎると、人に迷惑をかけたり、人間関係や、パートナーに不快な印象を与えてしまいがちになります。

それでは人間関係においても避けられがちになったり、パートナーに嫌われてしまっては大変です。

自分で自分の体臭をチェック

体臭

自分の臭いのチェック方法
もう一人自分がいたら自分の体臭を嗅いでもらいたいところですが、なかなかそういう訳にもいきません。

そこで簡単にセルフチェックをする方法が1つあります。

それは自分の体臭に慣れてしまった嗅覚を、一度リセットすることです。

まずはシャワーを浴びます。

シャワーを浴びると身体の臭いが落ちるだけでなく、嗅覚もリセットされます。

その後、シャワーから上がったら、先ほど脱いだ服の臭いを嗅いでみましょう。

普段の生活で自分の服を嗅いでみたときより、客観的に体臭を把握することができます。

また枕や、パジャマなどは特に臭いが残りやすいので、自分の体臭がよくわかるでしょう。

出典 : http://www.skincare-univ.com/article/004604/

どうでしたでしょうか?あなたは自分が発する匂いについてどう感じましたか?

一昔前に家庭の娘さんが、「パパと一緒に洗濯しないで」などという表現が流行りましたが、体臭はおじさんのものだけではないのです。

もちろん女性にも体臭はあるのです。

あなたの生活習慣は体臭を招いていない?セルフチェック

肉類や揚げ物など脂っぽい料理が好き
野菜をあまり食べない
スナック菓子を頻繁に食べる
・アルコールは毎晩飲む
・喫煙の習慣がある
・生活リズムが整っていない
・睡眠不足
・ほぼ運動しない
・便秘がち
・ストレスが多い
出典 : http://www.ci-labo.jp/default/313/

あなたはいくつ当てはまりましたか?

1つだけではなく複数当てはまったという方も多いと思います。

けれどこのような陥りやすい生活習慣が体臭を招いてしまうことも大いにあるのです。

以下で見ていきましょう。

汗
汗をかくと体臭を招くと思っている方も多いでしょう。

けれど汗そのものだけでは、ほぼ匂いはありません。

「でも、汗をかくと匂う気がするけれど・・・」と思うあなたもちょっと待ってください。

人間のには皮脂腺と汗腺が存在します。

皮脂腺は皮脂をほどよく分泌することで、皮膚を保護し、水分をキープする役割などを担っています。

そして汗腺ですが汗を分泌させるために働き、体温の調節を行うという大事な役割を持っています。

よく、「激辛」と銘打たれた食事を汗をかきながら食べることもありますが、これも汗腺の正常な役割なのです。

汗腺は熱に反応するようにできていて、主に夏に大量の汗をかくのはそのためです。

そして皮膚には様々な菌が存在しています。

これまでにそれらの菌は、数百種以上が確認されていて、その確認されている菌は皮膚常在菌と呼ばれています。

皮脂も汗もほぼ無臭なのです。けれどその皮脂がバランスよく保たれた皮脂膜に皮膚常在菌も住み着いているのです。

皮脂や汗がそこに長くとどまることによって、時間が経つにつれ、皮膚常在菌が作用し、そこに含まれた脂質やタンパク質、アミノ酸などが酸化、分解されるときに不快な匂いのもと、ガスが発生するのです。

つまり皮膚常在菌が、汗、皮脂、垢などを分解&酸化するときに匂いは発生するのです。

汗・皮脂・垢+皮膚常在菌=匂い
というわけですね。

入浴

入浴
これらの汗のメカニズムから、入浴は体臭対策に必須だということは想像がつきますよね。

入浴を欠かさず行い、身体を清潔に保てば、匂い対策の近道です。

皮膚の常在菌のエサでもある皮脂、汗、垢を洗い流し、常在菌の活性化をしずめることが主な目的となります。

身体の洗い方

そう考えたときに、思わずボディを洗うときに力が入ってしまいそうになりますが、それはおすすめできません。

というのも表皮には、表皮ブドウ球菌というものがあり、それは善玉菌なのです。

これも汗や皮脂をエサにするのですが、エサにしながら、体臭の発生を抑制してくれる菌なのです。

ですから強く洗いすぎるのはこの表皮ブドウ球菌まで洗い流してしまうことになりかねません。

石鹸は固形のものが洗い流しやすくおすすめですが、さらにデオドラント効果や、殺菌作用のあるボディーソープもおススメです。

それらをよく泡立て、ソフトに洗いましょう。

モコモコに作った泡で手で洗うことでも十分洗浄効果は得られます。

そして特に匂いが発生しやすい、脇、膝の裏、足、ビキニラインを丁寧に洗うとより匂い対策となります。

アンモニア対策に

今日もお疲れ様という夜に入浴することがおすすめです。

というのも一日の疲れは「乳酸」となって体内に蓄積されます。

さきほどの身体を洗うという行為が外側からのケアだとすれば、夜ゆっくりとバスタブにつかってリラックスすることは内側からのケアと言えるのかもしません。

疲れによってたまった乳酸はそのままの状態で排出されないと、身体からアンモニアを含んだ汗が大量に出てしまうのです。

また、汗は分泌されたときには無臭だとお伝えしましたが、アンモニアを含んだ汗は強い匂いを発生させるのです。

バスタブにつかってリラックスし、ゆっくりとケアなどを行ってそのまま就寝すると、血液の循環もよくなることから、寝ている間に乳酸が抜けていくのです。

そのためにも深く質のよい睡眠もまた大切となるのです。ですから、入浴は一日の終わり、夜の入浴をぜひ行ってくださいね。

汗腺の種類

汗の種類
シャワーをこまめに浴びる・・・といったことをしてもなかなか厄介な体臭もあります。

それは汗腺にはエクリン汗腺とアポクリン汗腺というものがあるのです。

1、エクリン汗腺

このエクリン汗腺は汗を分泌させることによって体温の調節をつかさどり、皮膚の水分蒸発を防いだりする汗腺です。

運動をしたり入浴をしたときに働く汗腺ですね。

2、アポクリン汗腺

これは性的なアピールをするための汗を分泌させる汗腺です。

この汗腺が大いに働いた場合、匂いを強く発生させます。

「ワキガ」のもととなるのも、このアポクリン汗腺が働いて分泌させる汗が原因となります。

このアポクリン汗腺からの汗が常在菌で分解・酸化するときの匂いがワキガなのですが、男性よりも女性のほうが、匂いに敏感ということもありますが、それだけではなく、男性よりもワキガは女性に多く見られるのです。

それはなぜかというと、女性はスイーツなど、比較的男性よりも糖分をとることが多いからなのです。

またここでセルフチェックをしてみしょう。

(1)耳垢が湿っている

耳垢が湿っている場合、アポクリン腺が多い可能性があります。通常の汗は、エクリン腺から出てきますが、外耳道にエクリン腺はありません。つまり、湿った耳垢がとれるのは、外耳道にアポクリン腺があるからです。そのような方は、脇のアポクリン腺の数も人より多い傾向があり、ワキガの可能性も高くなります。

(2)ワキ毛の濃さ

アポクリン腺は、太いワキ毛の周辺に存在します。

太いワキ毛や、同じ毛穴から2,3本生えていているワキ毛が多い方は、アポクリン腺の数も多いことがあり、ワキガが強くなります。

(3)衣服に黄色いシミがつく

エクリン腺からは、無色に近い汗が出ますが、アポクリン腺から出る汗はタンパク質、糖質、アンモニアなど、中に含まれる成分が多く、衣服に付いたときに黄色いシミが残ります。

(4)気温に関係なく多汗

エクリン腺から分泌される汗は、気温や体調によって出る量が変わりますが、アポクリン腺からの汗は常に出続けています。日常生活で常に汗が出ている、またその汗に粘り気がある感じがする、という方はアポクリン汗を疑ったほうがいいでしょう。

http://www.skincare-univ.com/article/004604/

心当たりがある方はいらっしゃったでしょうか?これらに多く当てはまる場合、あなたはもしかしたらアポクリン汗腺が活発に働き、匂いを発散させている可能性もあるのです。

効果的!!汗腺トレーニング

汗腺を鍛えるということはつまり、においのもととなる汗をいい汗で薄めるということにつながるのです。

運動が苦手、という方にぜひ行っていただきたいのが以下の入浴を利用した汗腺トレーニングです。

まず、高温浴です。
浴槽にかなり熱めのお湯(43度くらい、火傷をしないくらい)を少なめにはって、両手(ひじから下)と両足(ひざから下)を10分~15分くらいあたためます。
この時、浴槽にイスをいれ前かがみになると効果的です。
これは「短期暑熱順化」という原理で、四肢は汗腺の予備力が一番多いところですので、能動汗腺を増やし、機能を高めるのには最も効果的なのです。
次は、微温浴です。
「1」で入っていた熱めのお湯にぬるいお湯を足して、今度はぬるま湯のお湯に全身でつかり、リラックスして、高温で高まった交感神経を安定させるのです。
この時、お湯に酢をいれるとより効果的です。
お風呂からあがったら、十分水分をタオルで拭いてから、すぐに服を着ずに、そのまま汗を乾燥させます。
目にみえない汗が汗腺から出やすくなり、機能を高めることができます。

出典 : http://www.gomiclinic.com/oldlog2/lg0304.html

これはエクリン汗腺を活発化し、アポクリン汗腺からの粘った汗を中和させる効果を狙ったものです。つまりアポクリン汗腺から分泌される匂いの元となる汗を、エクリン汗腺からサラサラな匂いのない汗を大量にかくことによって、アポクリン汗腺からの汗をうすめるという効果があるのです。

男性ホルモンが女性ホルモンより優位に立つと、アポクリン汗腺からの汗の分泌が多くなるとも言われています。そういった理由から女性ホルモンを優位にさせることも大切なのです。

また普段から半身浴を取り入れてもいいかもしれません。いい汗をいっぱいかくように日常でも注意しましょう!

ワキガは遺伝?

遺伝
また遺伝的にアポクリン汗腺の数が多い人と少ない人がいることも分かっており、遺伝性のものであることもあるのです。

その遺伝率は両親の片方がワキガの場合、子供がワキガになる可能性は50パーセント、両親ともにワキガだと、80パーセントの確率で遺伝します。

けれどワキガの手術は意外に簡単で、1時間程度の手術で終わります。

ワキガ治療を行っているクリニックは増え続けていて、1度相談に行くのもよい方法かもしえませんね。

子供にワキガが増えているわけ

また子供にワキガが増えています。

それには様々な原因があるとされていますが、2つ挙げると、私たちが食べてきた食事から、欧米化されていることも1因です。

和食はとても繊細な料理でうまみもですが、香りなども楽しんで食事をすることができきます。

けれど、小さいころから欧米化された食事やファストフードの日常化、化学調味料に舌がなれるといったことから、子供の食生活は変化していることからもワキガになりやすいのです。

そして夏、汗をかくことが少なくなったのも影響の一つです。どこに行っても冷房は効きすぎるほど効いており、エクリン汗腺が働くことが少なくなったため、エクリン汗腺の働きが弱くなってしまったのも要因です。サラサラのエクリン汗腺からの汗は、活発に働かせ、いい汗をたっぷりかくのが正解です。

ワキガの施術法

ワキガ
手術法としては以下のようなものがあります。

1、せん除法

アポクリン線そのものを手術によって、そっくり摂ってしまうという手術です。アポクリン線そのものをとってしまうわけですから、重度のワキガも100パーセント治ります。

2、皮下組織策除法

これはアポクリン線をその部分の皮膚ごととってしまうという手術です。

3、吸引法

1ミリ未満の切開部分からアポクリン線などを吸引するという手術です。

4、超音波法

吸引法に超音波を組み合わせたものです。

これらの吸引法と超音波法は、ワキガの軽度から中程度の人向けの手術となります。

これらの手術は美容クリニックで行われています。もしワキガで悩んでいたら、このような手術を受けることも視野に入れるといいかもしれませんね。

ワキガのセルフケア

以上で言った通り、汗をかいたとしてもその汗をエサとする細菌の繁殖を抑えることで体臭は予防できます。

手術に抵抗があったり、それほどのお金をかけてまでは・・・という方なら、こまめにシャワーを浴びる、外出先で汗をかいたら汗拭きシートなどでこまめに拭くなどして、汗が匂いに変わる前に処置することで体臭はだいぶ緩和されるはずです。

また、脇のムダ毛の処理を行うのも大切なことです。

加齢臭とは?

また加齢臭という体臭もあります。

昔はなかった言葉ですよね。

この言葉は1990年に「資生堂」が研究の結果発表した言葉なのです。

それによると、人は年齢を重ねるにつれ、「ノネナール」という物質が増えるのだそうです。それが蠟燭や古木のようなにおいを発する元となるのです。

このノネナールは20代~30代においてはほとんど検出されず、40代以降に検出されるとのこと。

それを加齢臭と呼ぶようになったのです。

加齢臭のニオイと体臭のニオイは特徴が違います。
【体臭】
酸っぱい、納豆、生魚、腐敗臭・・・など。
【加齢臭】
ブルーチーズ、蝋燭、古くなった油、お線香・・・など。

そのノネナールの発生は大きく「酸化」と関わってきます。この酸化によって引き起こされがちなのが「活性酸素」なのです。

この活性酸素は普段誰にでも存在する酵素で、細菌やウィルスに立ち向かってくれる酵素です。
けれど加齢や、生活習慣の乱れから、活性酸素が増えすぎることでノネナールは発生してしまうのです。

というのも活性酸素が増えすぎると、活性酸素が対応すべき、菌やウィルスが逆に足りなくなってしまうのです。

そして行き場をなくした活性酸素が、ほかの様々な細胞を酸化させてしまうのです。

そいったメカニズムで、加齢臭は発生してしまうのですね。

そこで加齢臭対策としては、活性酸素をコントロールすることによって、ノネナールの発生を抑えることがカギとなります。そのためには

  • ストレスをためない・またはストレス解消法を見つける
  • 軽いウォーキングやストレッチなどの運動をする
  • たばこは吸わない
  • 紫外線注意(紫外線を浴びると、皮膚の細胞に活性酸素が生まれるとされています)
  • 食べ物で酸化しにくい身体作りをなどが注意していただきたいポイントです。

抗酸化作用のある食べ物

食べ物

抗酸化力をもつ食品にはさまざまなものがありますが、代表的な食べ物は以下の通りです。
フィトケミカル
・リコピン:トマト、すいか、さくらんぼなど
・ポリフェノール:カカオ、赤ワイン、ブルーベリーなど
・イソフラボン:大豆、豆乳、豆腐など
・ペクチン:りんご、みかん、あんずなど
ビタミン類
・β-カロテン(ビタミンA):緑黄色野菜(かぼちゃ、ほうれん草、ニンジンなど)
・ビタミンC:じゃがいも、いちご、レモン、キウイフルーツなど
・ビタミンE:ナッツ類、アボカド、ブロッコリーなど
ミネラル類
・亜鉛:牡蠣、小麦胚芽、レバーなど
・セレン:大豆、玉ねぎ、魚介類など

http://www.skincare-univ.com/recipe/bihada/article/007738/

これらの食物を積極的に摂るようにすれば、匂い対策だけではなく、若返りや美肌も手に入れることができちゃうんです。

またファストフード、添加物たっぷりのお菓子などはなるべく避けてください。添加物は酸化させる働きを持っているのです。また消化も悪く、口臭予防には悪影響です。

足の匂い

実は足の裏はとても汗をかきやすい場所なのです。足の裏だけで1日にコップ一杯の汗をかくとも言われています。

けれど足の裏にかく汗はエクリン汗腺からの汗で、本来は匂いがないはずなのです。ではどうして足は匂いを発生させてしまうのでしょうか。

足の裏の匂いのメカニズム

足の裏は角質が剥がれ落ちやすい場所です。その角質を好む常在菌が繁殖し、汗に混じる尿素やアンモニアと反応し、そして匂いを発生させるのです。
とくに足は細菌が住み着くには絶好の場所です。
というのも、足の裏の環境として、

1、角質が剝がれ落ちやすい
2、汗腺が多いため、汗をかきやすい
3、足は通常靴を履いていることが多いため、汗がこもり蒸れやすい

といった環境です。

足の匂い対策

足臭い
やはり毎日同じ靴を履くということはNGです。

というのも1日履いた靴はたっぷりとかいた汗で湿っています。

その靴は次の日は渇いているかというと、なかなか、そうもいかないのです。

次の日の靴は半乾きの状態なのです。そしてその靴をまた履くことによって・・・、匂いは発生しやすくなりますよね。

そのように足は匂いやすい条件がそろっているため、足の匂いに悩む人は大勢いるのです。

とくに革靴は以上のような環境になりやすく、ビジネスマンやOLさんにとっては大きな問題ですよね。

では靴を数足用意しましょう。2足でも構いません。

それらを交互に履き替えることによって、靴に休日を与えることになるため、靴も乾きやすくなるのです。

そして乾燥材などを入れて靴を休ませればベターです。お

また靴そのものの匂いがついてしまうと、その靴を履いた時にその匂いが足に移ってしまいます。

そのようなことからも靴は数足持ち、履き替えるように注意してみてください。

1日酷使して疲れた靴に消臭スプレーなどをかけてあげてもいい方法ですよ。

10円玉を利用して!

そんな時は10円玉の利用もおすすめです。

もちろん消臭スプレーの効果も大きいのですが、簡単!お金がかからない!という面もあって、10円で消臭することもおすすめです。

方法は片方につき10円玉を10枚程度入れるというもの。けれどなぜ靴に10円玉を入れることで匂いが消えるのかと不思議ですよね。

それは銅の効果なんです。

10円玉の95パーセントは銅でできています。

銅には昔から「殺菌作用がある」と言われていて、昔であれば、銅の容器に水を保管するということも行われていたのです。

そのほかにも花を生けた際に10円玉を使うこともあります。これも上記のようなメカニズムからなのです。

頭皮の匂い

臭い
これは足の匂いのメカニズムとほぼ一緒です。

というのも足の匂いの場合の原因は剝がれ落ちた角質が原因でしたが、頭皮の匂いのもととなるのは「ふけ」です。

ふけの正体も頭皮から剝がれ落ちた角質なのです。そのため、常在菌がふけをエサにし、酸化・分解されるときに匂いは発生してしまいます。

そう考えたときに、「ふけを減らせばいいんだ!」と思った方もいらっしゃるでしょう。

確かにそれはそうなんです。けれどふけの発生源は、生活習慣の乱れ、睡眠不足、ストレスなどからなどで、「日々何回も髪を洗えばいい!」という単純なものではないのです。

そしてシャンプーのしすぎは逆効果であることも多いのです。なぜかというとシャンプーをしすぎることによって、善玉の常在菌まで洗い流してしまうからなのです。

すると雑菌は繁殖しやすくなり、かえって頭皮が臭くなってしまいます。

そしてシャンプーは2~3日に1度で構わないとされています。

シャンプーを頻繁に行うより、上記にあげた生活習慣や、睡眠不足、ストレスを注意するほうが効果的なのです。

口臭

口臭
口臭は自分ではなかなか気づきにくい、体臭だと言えます。

どうしてかというと自分の口臭のあまりの匂いに、嗅覚がマヒするという「嗅覚疲労」を起こしていると、自身の口臭に気が付かなくなってしまうのです。

けれど20人に3人は耐えられないほどの口臭を持っているというデータもあり、年々口臭に悩まされる人は増え続けているのです。

口臭チェック

鼻まですっぽり覆ってマスクをしてみてください。すると口の匂いがダイレクトに匂うはずです。どんな匂いがしましたか?

無臭であったり、唾液の匂い程度だったら、安心してください。唾液はマスク内で気化することから匂うのです。

口臭の原因

口臭の原因について説明いたします!

1、ドライマウス

緊張やストレスなどが原因にもなり、コーヒーやお茶を飲んだ時、甘いものを食べたとき、たばこを吸ったときなどにもドライマウスの原因となります。

唾液には口内を洗浄・殺菌・細菌の増殖を抑える効果あるのです。ドライマウスによって唾液の分泌が減れば口内の細菌は活発になり、それが匂いのもととなってしまうのです。

そして口内が渇くことにより、唾液が凝縮されます。すると唾液自体が口臭の原因となることもあるのです。

なぜかというと、唾液にはもともとタンパク質や酵素が含まれていて、乾燥によって分泌が少なくなることから凝縮されたそれらが、匂いのもととなってしまうのです。

また寝ている間は口内も乾燥し、朝の口臭がきついのはそのためなのです。

そして注意していただきたいのは、乾燥した口内には細菌が繁殖しているということす。

ですから、起きてすぐにコーヒーなどを飲むのもNGです。

口内の細菌が体内に入ってしまうからです。

ですから起きてすぐにうがいをすることも大切です。

コーヒー、お茶、タバコも唾液を少なくする一因ですが、甘いものにも注意してください。

甘い食べ物や甘いジュースなどを飲むと、糖分が酸化させる働きを持ちます。

そのときに、唾液の分泌が少ないと、当然口臭の原因となってしまいます。

2、口の中の汚れ

歯周病や虫歯があるときは口臭も強くなります。

そのほかにも舌苔や適切な歯磨きが行えていない時、扁桃腺に膿栓があるときにも口臭の原因となってしまいます。

歯周病、虫歯の対策・予防はやはり歯磨きが大切です。

朝晩の歯磨きはもちろんのこと、できれば日中も行えればベストです。

けれどそういったことができない場合も多いもの。

そんなときはキシリトール入りのガムなどをかむこともおすすめです。

ガムを噛むと唾液の分泌が促されることから、口の中の乾燥を緩和することができるのです。

またキシリトールが配合されていれば、虫歯予防にもなりますよ。

膿栓とは扁桃腺にある、腺窩と呼ばれる部分に入り込んだ死んだ細胞、ターンオーバーされ、不要となった粘膜上の細胞、食べ物のかすなどがたまってできるものなのです。

膿栓はある人とない人がいます。

その対応策として1つに「あーはー」と言いながら、のどの奥までうがいをすることによって、膿栓が取れることもあります。

舌苔はターンオーバーされて不要になった粘膜上の細胞、食べもののカスがたまったものです。

「なるほど、それは匂うだろう」と思った方も多いはずです。

けれど舌苔は誰にでもあるもの。

自分の舌苔を取り去れば口臭も減ると考えがちで、舌苔用のアイテム、舌ブラシも市販されていますが、それらで必死に舌苔を取り去ろうとするのは口臭にとってNGです。

舌苔を取り去ろうと必死になるあまり、舌に分泌されている善玉の常在菌まで奪ってしまうからです。

確かに舌苔は口臭のトップクラスに来る原因ではあるのですが、それを気にしすぎるのも以上のように逆効果なのです。

舌苔のケアとしては柔らかいブラシの歯ブラシで、数回舌を撫でるようにする程度で十分です。

また舌苔があるとしても、口臭が強くない方は、それほど念入りにケアする必要もないのです。

病気からの口臭 ―貧血―

貧血を患う方の中には「酸っぱい」と感じるような体臭を持つ方もいます。

どうしてでしょうか?

貧血になると様々な体内のエネルギーは低下してしまいます。また酵素も不足するのです。

そのため足りない酵素を補おうと身体は反応し、「解糖系」という部分が働くのです。

この解糖系はエネルギーを全身に送って貧血の身体の機能を高めようとしてくれますが、同時に、乳酸もたくさん生んでしまうのです。

乳酸が増えるとアンモニアが発生します。この乳酸も、それによって生まれるアンモニアも、どちらも酸っぱい匂いということが特徴なのです。

そのため、貧血になると体臭が起こりやすくなってしまうのです。

レバーや小松菜など、貧血に効果的な食べ物を積極的に摂りましょう。

ですが貧血とは大きな疾患です。

なるべく医師にかかり、貧血を改善することも重要です。

体臭をいい匂いに

いい匂い
体臭が極力発生しないための、生活習慣でのポイントを説明します!

食生活を和食中心に

欧米の方は香水を使う方が多いですよね。

それは欧米の食生活からくる体臭をカバーしようとすることが、当初の目的だったようです。

そして日本人も食生活が欧米化してきており、体臭の悩みも増えてきました。

そんな時ぜひ摂取していただきたい食べ物はレモンや梅干しなどのクエン酸を含むものをはじめ、ご紹介したものですが、単純に食生活を昔ながらの和食に変えるということも1つの手段です。

香水

香水を使うのもまた体臭をいい香りにするにはいい手段ですよね。でもつけ方を間違うと、悪臭となってしまいます。

もちろん香水を使う時は清潔な肌につかうことがマストですが、アポクリン汗腺の多い場所、頭皮、顔、脇、背中にはつけないようにしてください。

また香水をつけた場所は紫外線を浴びるとシミができてしまうこともあるので、露出した場所には香水をつけることはNGです。

・香水をつける場所
主に耳の後ろ、髪、うなじ、肘の内側、手首、お腹、足首、膝裏などがおすすめです。
最もポピュラーなつけ方としては、最初に手首につけ、それを他の場所にもすりつけるというものです。

髪にはヘアコロンなど、ヘア専用の香水もあるので、利用するといいでしょう。

そして香水をつけるときのポイントとして、香りは温度が高い部分でよく香り、また下から上へのぼっていくということも覚えておくといいかもしれません。

ただ、注意したいのは、香りが強すぎてもそれが悪臭となるということもあることです。

最近は香りに特化した柔軟剤も多く出回っていますが、そういった柔軟剤の香りすら嫌い、香水の香りを、「臭い」と感じる方もいるのです。

ですから、つけすぎには注意です。すれ違った瞬間にふっと香るくらいが適当な香水のつけ方です。

そのように食事にも気を配り、香水の上手な利用で、「この人、いい香りだな」という

好印象を人に与えることもできるのです。

生理中のデリケートゾーン匂い

デリケートゾーン
生理中に満員のエレベーターなどに乗ったとき、匂いによって「ばれてないかな?」と不安に思ったことがある方もいるはず。

生理の経血自体は無臭なのです。では何が原因で匂いが発生してしまうのでしょう。

それはデリケートゾーンがただでさえ複雑で、生理になれば生理用品を使うため、ムレが生じやすいのです。

そのムレのために雑菌は繁殖しやすくなってしまいます。

そのようなことから、いま市販されている生理用品が、いくら吸収に優れているといってもまめに交換することが1番の対策です。

また洗う時、石鹸をたっぷりつけてゴシゴシというのは逆効果であることも。

洗いすぎはほかの体臭とも同じく、自浄作用を持つ常在菌を洗い流してしまいます。

それによって、ガードレネラ菌、ブドウ球菌といった有害な菌が働きやすくなり、匂いを発生しやすくなります。

そして石鹸はデリケートゾーン専用の弱酸性のものを使い、やさしく洗うことを心がけましょう。

また経血には酵素が含まれています。

それが空気に含まれると分解され始め、それが雑菌の繁殖も招くのです。

またビデの使用もおすすめです。

膣内を洗いたいと思った場合は絶対に石鹸などを混入させず、専用のビデで洗い流してみてくださいね。

デリケートゾーンはとても繊細なのです。それを頭においてケアしてください。

体臭を予防するポイントのまとめ!

お伝えしてきた体臭の予防法・対策法をまとめてみます。

1、入浴

2、食生活の改善

とるべき食材に注意しながら、和食中心にしてみても!

3、タバコ、飲酒は控えめに!

4、運動

運動を日常的に取り入れることで「いい汗」をたくさん出しましょう。

5、紫外線対策

紫外線を浴びると活性酸素が発生します。酸化した身体は体臭を引き起こしてしまいます。

6、睡眠

睡眠不足によって活性酸素が生まれやすくなります。なぜかというと基礎代謝が下がるからなんですね。規則正しい、質のよい睡眠をとりましょう。またホルモンバランスを整えるのも睡眠の重要な役割です。

7、女性ホルモンUP

アロマが女性ホルモンの分泌に役立つのです。なかでもおすすめの香りは、バラ、ゼラニウム、イランイラン、ネロリなどです。こういった香りを嗅ぐことによって、女性ホルモンん分泌が促されます。また、パートナーはもちろんのこと、タレントさんや俳優さんに胸を「キュン!」とさせても女性ホルモンの分泌につながります。

8、冷え予防

身体を温めるということは健康にも美容にも大切なことですが、体臭予防にも必須です。食べ物も飲み物も温かいものを摂るようにしてください。真冬に氷の入ったアイスコーヒーをガブガブなどはNGです!そして入浴の際もバスタブにつかるようにし、身体を温める習慣を身につけましょう。

厳選しました!体臭対策サプリ3選!!

CRYSTAL ROSE(クリスタル・ローズ)

クリスタルローズ

通常価格 2,041円
定期便価格 980円(初回)
送料 無料
コスパ 約33円/1日
公式HP http://www.care-cure.jp/

クリスタル・ローズは「飲む香水」とも言われるサプリです。このクリスタル・ローズをサプリとして飲むと吐息がバラの香りになるんです!口臭がバラの香りなら、人と接するときに自信が持てますよね。

さらに自分自身にとっても快適です。

このクリスタル・ローズというサプリにはダマスクローズがたっぷり配合されています。

このダマスクローズはとても貴重なもので、1年のうち5月から6月にしか咲かず、そして香りを重視する場合、日光が当たってしまう前の早朝のまだ暗いうちに採取しなければなりません。

その貴重さを表すのは、現地ではダマスクローズのオイルを移動させる際、警備が付くほどなのです。

そして現地では香りだけではなく健康や美容にもいいと知られていて、お茶やジャムとして摂取されてきたのです。

このダマスクローズから抽出されたブルガリアンローズオイルは、水蒸気で採取したオイル。

香りが強いことも知られていますが、流通量は少ないのです。

それにプラスてトコトリエール(高い活性力を持つため、スーパービタミンEとも呼ばれます)、またフラックスシードオイルも高配合、オメガ3や、オメガ9という不飽和脂肪酸を含み美容のサポート力を高めます。

そしてまたグレープシードオイルは美容に欠かせないポリフェノールを多く含むのです。

そしてクリスタル・ローズはバラの香り成分が胃や腸で吸収され、吐息が淡いバラの香りになるのです。

その為口臭の予防改善だけではなく、美容への効果も期待でき、バラの香りでリフレッシュできちゃうのです。

飲みやすい大きさでなのもポイントが高いですよね。

一回のみの注文だと2,041円ですが、いま定期便を頼むと980円でゲットできちゃいます。

その金額で、クレオパトラが最も愛したという香りが吐息となるならうれしいですよね。

クリスタルローズ公式HP

臭ピタッ!

通常価格 2,052円
定期便価格 1,080円(初回)
送料 無料
コスパ 約36円/1日
公式HP http://shupita.com/

これは「シューピタッ!」と読むのです。ネーミングもユーモアがありますね。

けれどネーミングだけではなく、面白いサプリなのです。効果はユーザーの95パーセント以上が感じられるとしています。

体臭や口臭だけではなく、おならやおトイレのニオイまで防ぐ効果があるのです。

樹木の香気成分が空気中のあらゆる悪臭の分子を包み込んで、マスキングする、フィトンチッドのメカニズムを応用。

この森のリフレッシュ作用に着目し、さまざまなニオイに対応できるよう、しその葉、柿の葉、山椒、熊笹、レモン、ヨモギ葉など、注意深く選定された様々な植物からなる抽出液を独自のノウハウでブレンド、濃縮されているのです。

そのようなメカニズムを利用し、体内で溶ける臭ピタッ!は匂いのもとを抑える働きだけではなく、腐敗ガスとなった口臭、体臭、加齢臭にまでアプローチしてくれます。

それによって人間の身体は無臭に近くなり、香水の香りそのものを楽しむことができるのも大きな魅力です。つまり「無臭をまとう」ことによって香水の香りが体臭によって邪魔されず、本来の香りを楽しめるっていうわけです!

音さえたてなければ、匂いがしなくなるとから、ガスが出やすいという方にもおすすめなのです。

身近に体臭などが強い人がいれば、さりげなく「これ、なんだかおもしろそうじゃない?」という風にプレゼントしてもいいかもしれませんね。

通常価格は2,052円ですが、お試し価格として送料無料、そして50パーセントオフの、1,080円で試すことができるのもうれしいところです。

臭ピタッ!公式HP

デオフレッシュ

通常価格 2,268円
定期便価格 1,080円
送料 無料
コスパ 約32円/1日
公式HP http://www.sukkiri-life.com/

このデオフレッシュというサプリもまた必見です。これも体臭・口臭予防に大変効果的なんです。

自分でも気になる「匂い」の不快感は様々ありますよね。

それと同時にその自身で感じる「匂い」が他人に感じられるのでは・・・という不安にも陥ります。

また反対に「あの人匂うな」と感じたときに「じゃあ、私も匂いがするのかも・・・」と思う方は多いのではないでしょうか。

特にパートナーの加齢を感じたときなどにも、「若いころはなかったのに・・・」と思うこともしばしばです。

このデオフレッシュには消臭に対して様々にアプローチ。デオアタック配合で、さらにシャンピニオンエキス、柿渋エキス、緑茶抽出物をバランスよく配合。

なんとなく今までとは違う、なんとなく気になる・・・という方にもおすすめです。

このデオフレッシュに配合されるデオアタックは「コーヒー豆エキス」から抽出されたポリフェノールに「ごぼう末」の酵素を配合。

それによってポリフェノールの作用が、酵素によってサポートされるのです。そしてシャンピニオンエキスは、マッシュルームから抽出されたエキスで、フラボノイド、アミノ酸、多糖類を多く含まれています。

そして昔からお茶殻を掃除に使うということはされてきました。

つまり住居のリフレッシュとして使われてきたのですね。その緑茶抽出物も配合されていることや、ポリフェノールを多く含むことで、身体のリフレッシュと抗酸化にも優れているのです。

そのため酸化しにくい身体作りを行うことができ、体臭対策、口臭対策にテキメンな効果を発揮するのです。

サプリを飲んだ後の吐息は、ペパーミント、グレープフルーツといった清涼感も感じられ、「癖になる」というユーザーの声も多数です。

また安心な国内産であることもうれしいですね。

「らくらく定期便」を申し込めば、2,268円のデオフレッシュが950円に。らくらく
定期便を申し込んでもいつでもストップ、変更もOKなので気軽に試せますね。送料も無料なのもうれしい。パートナーと一緒に続けるのもいいかもしれませんね。

けれど・・・どれがいいかなって迷ってしまう人も多いはず。そこで、おすすめポイントを押さえたうえで、ランキング!

1位
体臭のもと、酸化を防ぐという効果があるからおすすめ!
デオフレッシュ

2位
効果対コスパを重視するならこちらもおすすめ!
CRYSTAL ROSE(クリスタル・ローズ)

3位
体臭を無臭にして香水を楽しみたいならコレ!
臭ピタッ!

―まとめ―
1、 まず自分の体臭と生活習慣をチェックしてみよう
2、 汗のメカニズムとアンモニア
3、 汗腺には種類がある
4、 ワキガかもしれないケース
5、 汗腺トレーニングで体臭ケアを!
6、 子供にワキガが増えているわけ
7、 ワキガの手術とセルフケア
8、 加齢臭とその対策
9、 足のニオイのメカニズムと対処法・予防法
10、頭皮のニオイは?
11、口臭・様々な原因とケア方法
12、病気・貧血からくる体臭も
13、体臭がいい匂いの方は好感度アップ
14、香水を上手に利用して!
15、生理中の匂いはこんな風にケアして!
16、体臭の対策と予防法おさらい
17、私が厳選に厳選を重ねた体臭対策・予防に効果があるサプリ3選!

体臭に関する情報を網羅してご紹介しました。はじめに言った通り、体臭のない身体作りはセルフケアで十分可能です。

生活習慣などを改めるなど、ちょっとした工夫で克服することができる悩みなのです。

そしてそうしたセルフケアをやりにくいと感じた場合、サプリなどを利用するのもいい方法でしょう。

いい香りがする女性は好感が持たれるものです。そんな女性になって女子力アップです!

誰もが憧れるような素敵女子にあなたもなっちゃいましょう!!

Tagsmerotu
Share: