Daily Archives: 2016年12月2日

オススメ美容・健康

肉割れは消せる!症状が起こるさまざまな原因と効果的な対策方法

肉割れの原因はさまざまで、妊娠だけでなく無理なダイエットが引き起こしてしまうこともあります。実際に肉割れを起し困ってはいませんか? そこで今回は、肉割れの原因から消し方・治し方まで案内していきますので、是非参考にし、キレイな肌を取り戻してください。 肉割れとはどういうものなのか? 肉割れが起こると皮膚にひびが入ったような線ができます。コラーゲン線維が皮膚の奥にあるのですが、それが裂けて肉割れの状態を作りだしてしまいます。 具体的に説明すると、皮膚は大きく分けて3層で成り立っており、皮膚の表面側から、「表皮」「真皮」「皮下組織」という構成になっています。コラーゲン線維があるのは、真ん中の真皮の部分で、筋肉の成長や伸縮、急激な体重の減少などにより裂けることで肉割れとなります。 特に肉割れが起こりやすいのが、妊娠による急激な体の変化や、成長期の子供が比較的肉割れを起しやすいです。 もし現在肉割れができているのでしたら、線の色を確認してみて下さい。赤色の線が目立つ場合は、出来たばかりの進行中の肉割れ、白い線が目立つようであれば時間が経過した肉割れ線であることが確認できます。 肉割れを起すさまざまな原因 肉割れは、ストレッチマーク、妊娠線、成長線などとも呼ばれ、全て皮膚に線が入った症状になります。 この肉割れは何故できるのか?主な原因は、 急激な体重の変化 成長期 妊娠による原因 肌の乾燥によるもの 血行不良が原因 これらのひとつでも当てはまる場合は、肉割れを起こす原因と言えます。 急激な体重の変化 肉割れを起こす原因で一番多いのが肥満により急激な体重の変化による肉割れです。 急激な体重の増加で肥満が進むと、皮膚が引っ張られる状態になります。皮膚は伸縮性があるのですが、コラーゲン線維のある真皮だけは伸縮性が弱く、急激な肥満に耐えられずに裂けてしまいます。このときに肉割れとして線が残ってしまうのです。 成長期 ...