Daily Archives: 2016年12月6日

美容・健康

「脚やせ」に最短!モデルやエスティシャンに聞く!脚やせの秘訣公開!

スレンダーでありながら、メリハリのついた美しいシルエットの脚には誰でもあこがれちゃいますよね。 モデルさんやタレントさんの美しい脚!けれどそんな脚をゲットするには実は秘訣があったのです。 ここではそんな脚を手に入れたいというあなたにエスティシャンにも聞いた秘訣を全て公開しちゃいます。 では、美しい脚って? 美しい脚・・・そんな言葉に何を思い浮かべるでしょうか。いま話題の美脚のタレントである西内まりあさんの脚でしょうか? 確かに健康美あふれながらにスレンダーな美しい脚の持ち主ですよね。 うらやましいと思っている方も多いはず。けれど彼女にだってもちろんその脚をキープし続ける努力は必要なのです。そしてそれを行っているのです。 話は戻ってじゃあ、美しい脚の「定義」ってあるのでしょうか。あるのです。それは両脚をそろえて立った時 「太もも、膝、ふくらはぎ、くるぶし、つま先の5つが両脚をそろえて立っても、くっついている」 そして 「太ももの付け根、太ももと膝の間、膝とふくらはぎの間、ふくらはぎと脚首の間の4つが開いている」 という状態になる脚を美しい脚と定義されているのです。早速姿見の前で脚をそろえてみましょう。そのうちの何かが欠けている場合、もしかしたら筋力が不脚していたり、脂肪が付きすぎていたり、むくみがあったり等が考えられ、またO脚やX脚の可能性もあります。 残念ながら・・・という方でも!美脚を手に入れる! 残念ながら「私の脚は『美しい脚の定義』に当てはまらなかった!」とお嘆きのあなたも、あと3か月で美しい脚を手に入れましょう。まず脚の太り方をタイプ別に見ていきましょう。 むくみ この脚が太って見える「むくみ」は、デスクワークをしている方に多く見られます。なおかつ冷え性なのに靴下を履かず素脚で過ごしていたり、水分をとりすぎでもあまりトイレに頻繁に行かない、冷たいものが大好き、という方に見られる傾向なのです。 ふくらはぎは「第二の心臓」と呼ばれることをご存知でしたか?血液を送るポンプの役目を、ふくらはぎも担っているのです。ふくらはぎの筋肉がよく働けば全身の血行もよくなり、全身のシェイプアップや美肌にもつながるのです。 ですから冷えなどにより血流が滞れば、老廃物も滞りがちになり、筋肉の動きも悪くなり、さらに筋力も衰えていきます。筋力が弱くなることからむくみやすくもなり、またセ […]