Tag: merotu

美容・健康

「首にイボ」ちょっとしたことで改善できる!コレが首イボ大全

首にイボ。これは女性としてもショックですよね。首などにできるイボができるときが私に訪れるなんて・・・。 と自分の加齢を感じてしまうことも。けれどイボは加齢のみでできる皮膚トラブルではないのです。 確かに首などにイボがあると老けて見えるもの。誰しも速攻で対処したいトラブルです。 以下に首のイボ、イボに対する情報をすべてまとめました。あなたの首イボの原因・予防を知り、若々しさ取り戻しましょう。 首イボとは 首にできるイボは体質的なものであることも多いのですが、紫外線・摩擦などにより、肌がダメージを受けたときに発生する細胞の過剰廊下から引き起こされ、そして肌が余分に余ることから、その部分が盛り上がるのです。 その正体がイボなのです。 首のイボは老化が主ですが、それだけではありません。 10代の女性であってもできることはあるのです。 大抵は悪質なものというわけでもなく、あっても問題がないことの方が多いのですが、首にイボがあると、なんとなく老けて見られがちになったりと、審美的な意味でも気になっちゃいますよね。 加齢、体質は避けられない、しょうがないことですが、首イボを作らない、悪化させない方法はあるのです。 特に肌のバリア機能を高め、正常にすることが一番有効なのです。 そのためには規則正しい生活や、きちんとした食生活を行うことによって、免疫力を挙げる努力をする、肌の摩擦を避け、保湿をし、紫外線対策なども行うことが首イボの対策と予防になるのです。 セルフチャック 自分で自分の身体を撫でてみてください。どうでしたか? ザラザラした部分はありませんでしたか? もしザラザラした部分が見つかったら、それは新陳代謝の衰えによって、ターンオーバーが乱れ、肌の表面に、古い角質が残っている状態かもしれません。 特にアラサーと呼ばれる、30歳前後から、私たちの身体は老化していき、それは年齢とともに進むことは仕方がないことです。 それによって、代謝、それにつながるターンオーバーが乱れていき、首イボはどうしてもでき約なってしまうのです。 閉経を迎えるころには、多くの女性に首イボがあるとされ、特に80歳になると、首イボがない人はいない、という統計結果も出ているのです。 ...
体臭

【必見】これであなたも体臭フリー!体臭を消す!予防する!

スメルハラスメント、通称スメハラも一般的な用語になってきました。 食事の欧米化など、様々な理由から、体臭などが起こりやすく、それに対処するのはエチケットにもなってきています。 でも現実問題、体臭はなかなか消せないと思い込んでいませんか? 体臭に対してアプローチする方法も予防法もそれほど難しくはないのです。 セルフでもケアできる悩みです。匂いに対するエチケットは現代人には必須。 それによって人間関係や恋愛、ビジネスに悪影響を及ぼしかねないのです。そこで今回は「匂い対策」のすべてをご紹介します。 体臭一つで損をする!? 一口に「体臭」と言ってもその発生元は様々です。そして体臭のない人などいません。 体臭は生まれてきた以上、個体差を示す証ですし、特に脇から発散される匂いは、異性を引き付けるための匂いでもあるのです。 例えば好きな異性の体臭。 確かに体臭だし、ほかの人にとっては「臭い」のかもしれません。けれどあなたは好きな人の体臭を「心地がいい香り」、「安心できる香り」と思ったことはありませんか? それは動物の個体差に惹かれあう相手だからこそなのです。 つまり動物的にもその異性を好んでいるということになります。 フェロモンとも呼ばれるものですね。 けれど確かにそれが匂いすぎると、人に迷惑をかけたり、人間関係や、パートナーに不快な印象を与えてしまいがちになります。 それでは人間関係においても避けられがちになったり、パートナーに嫌われてしまっては大変です。 自分で自分の体臭をチェック 自分の臭いのチェック方法 もう一人自分がいたら自分の体臭を嗅いでもらいたいところですが、なかなかそういう訳にもいきません。 そこで簡単にセルフチェックをする方法が1つあります。 ...
美容・健康

これで解決!!胸やけのすべてを知る!胸やけ対策のすべて

胸やけを感じたことがないという方はまれでしょう。 中には慢性的に胸やけを感じているという方もいるのでは? そんな胸やけですが長期間放置すると大きな病気に罹るリスクも高まり、命を落とすような病気に発展することもあるので要注意なのです。 いま「ドキッ」としたあなたにも胸やけの原因・予防・対策などをすべて満載してご紹介します。 胸やけの症状 胸やけは成人の4割の人に経験があるとされ、ポピュラーな症状と言っていいでしょう。 その症状とは、みぞおちから胸にかけて、もしくは喉元までも襲う、あのチリチリとした灼熱感です。 その原因とは様々で、最近では新しい胸やけのタイプがあるとも報告されています。 胸やけは英語で、英語で「hurt burn」と呼ばれ、「胸」と「心臓」と少し違いますが、みぞおちより上のあたりが焼けるような灼熱感があるということでは一致しているようです。 胃の不快感 胃のもたれ、不快感と胸やけは全く違います。 確かに胸やけは胃からの胃酸の逆流から引き起こされるものなので、胃に対するアプローチをしてしまいがちですが、まったくメカニズムが違うのです。 1、胃のもたれ これは胃に消化されないものが残っている状態です。 症状としては、胃がもたれたり、鈍痛を感じたり、むかつく、といった症状、胃の不快感として感じられるものです。 これらは胃の機能の低下が主な原因で、胃酸が出にくくなり、摂った食べ物が、いつまでも胃の中に残ってしまうことなどが主な原因として挙げられます。 原因としてはやはり、アルコールの摂りすぎ、暴飲暴食などが挙げられます。 そのような生活習慣が繰り返されたり、長期間続いてしまうと、胃も疲れてしまうのです。 常に働いている状態の胃は、胃酸が出にくくなり、胃は摂ったものを消化しきれなくなってしまうのです。 ...
美容・健康

肩こりを病院や薬よりも簡単に解消できる!種類別対策法一挙ご紹介!

以前の「肩こり」は肉体を使って働く人に多いトラブルでした。けれど現代においては、少し違ってきています。 病気やケガの自覚という調査に「女性は肩こりが1位」、「男性は肩こりが2位」となっていて、現代病の大きな一つとして挙げられます。 「ああ、肩こりだ・・・でもしょうがないか」とあきらめているあなた!必読です。 ここで肩こりのメカニズムやその解消法についてお伝えします。 肩こりの症状・頭痛をお伴うことも 「あー、肩がこった」。これは肩の周辺の筋肉が縮んで固くなり、緊張しているという状態を指すのです。 そんなあなたも以下でチェックしてみてください。 1、頭が前に出ている姿勢が多い 2、猫背気味で方が前に出ていて、背中が丸まっている 3、骨盤が後ろに出ていているようなスタイル 4、なで肩 5、万歳をしたときに両腕が耳にあたることができない 6、座りっぱなしや立ったままの仕事をしている 7、運動不足 8、ストレスをため込みやすく、イライラしやすい いかがでしたか?あなたは何個当てあてはまったでしょうか? 「私、1つも当てはまらない!」という方はまれでしょう。 この中の多くが当てはまった方はもちろん、少しでも心当たりがある方は改善に向けて、対処していきましょう。 すでに重症な肩こりを感じている方も改善法は必ずあるのです。そしてほかの疾患から肩こりを引き起こしている可能性もあるので、よく読み、必要であれば医師に相談したほうがいい場合もあります。 肩こり、そのメカニズム ...
美容・健康

「脚やせ」に最短!モデルやエスティシャンに聞く!脚やせの秘訣公開!

スレンダーでありながら、メリハリのついた美しいシルエットの脚には誰でもあこがれちゃいますよね。 モデルさんやタレントさんの美しい脚!けれどそんな脚をゲットするには実は秘訣があったのです。 ここではそんな脚を手に入れたいというあなたにエスティシャンにも聞いた秘訣を全て公開しちゃいます。 では、美しい脚って? 美しい脚・・・そんな言葉に何を思い浮かべるでしょうか。いま話題の美脚のタレントである西内まりあさんの脚でしょうか? 確かに健康美あふれながらにスレンダーな美しい脚の持ち主ですよね。 うらやましいと思っている方も多いはず。けれど彼女にだってもちろんその脚をキープし続ける努力は必要なのです。そしてそれを行っているのです。 話は戻ってじゃあ、美しい脚の「定義」ってあるのでしょうか。あるのです。それは両脚をそろえて立った時 「太もも、膝、ふくらはぎ、くるぶし、つま先の5つが両脚をそろえて立っても、くっついている」 そして 「太ももの付け根、太ももと膝の間、膝とふくらはぎの間、ふくらはぎと脚首の間の4つが開いている」 という状態になる脚を美しい脚と定義されているのです。早速姿見の前で脚をそろえてみましょう。そのうちの何かが欠けている場合、もしかしたら筋力が不脚していたり、脂肪が付きすぎていたり、むくみがあったり等が考えられ、またO脚やX脚の可能性もあります。 残念ながら・・・という方でも!美脚を手に入れる! 残念ながら「私の脚は『美しい脚の定義』に当てはまらなかった!」とお嘆きのあなたも、あと3か月で美しい脚を手に入れましょう。まず脚の太り方をタイプ別に見ていきましょう。 むくみ この脚が太って見える「むくみ」は、デスクワークをしている方に多く見られます。なおかつ冷え性なのに靴下を履かず素脚で過ごしていたり、水分をとりすぎでもあまりトイレに頻繁に行かない、冷たいものが大好き、という方に見られる傾向なのです。 ふくらはぎは「第二の心臓」と呼ばれることをご存知でしたか?血液を送るポンプの役目を、ふくらはぎも担っているのです。ふくらはぎの筋肉がよく働けば全身の血行もよくなり、全身のシェイプアップや美肌にもつながるのです。 ですから冷えなどにより血流が滞れば、老廃物も滞りがちになり、筋肉の動きも悪くなり、さらに筋力も衰えていきます。筋力が弱くなることからむくみやすくもなり、またセ […]